宝永山にいこう
宝永山は宝永4年(1707年)の宝永大噴火で誕生した.富士山最大の側火山です。
標高は2,693 m。この宝永の大噴火以降は噴火していないため、この宝永山が富士山の最新の側火山になります。
火口は直径500mの第一火口のほか第二、第三の三つの火口があります。
ハイキングコースとしても大人気のコースです。
The copyright in this home page is free.Use in the freedom in you if there is material which it is possible touse.2001-2004yukio.copy rigtt
写真集へ

Hoei-zan is the biggest adventive cone on birth. Mt. Fuji in the Hoei large-scale eruption in 4 ( 1707 ) of Hoei.The altitude is 2,693 m.Since large-scale eruption in this Hoei, because it isn't being eruptive, this Hoei-zan becomes the latest adventive cone on Mt. Fuji.